好きなことを仕事にする、そのための方程式

こんにちは、食・心・育を大切にしている一級建築士の牧野直子です。

好きを仕事にするためのワーク

先日参加した、エクスマセミナーの中で、ハッピー薬店のハッピーさんが、

好きなことを仕事にするための方程式 を教えてくれました。

好きなことを仕事にすることで、毎日が楽しくなる
お客さんも、自分の好きな人たちが集まってくれる

そんな毎日になると絶対いいですよね!

このワークをやってみることで、そんな毎日に一歩近づくことができると思います。

好きなことを仕事にしよう

好きなことを仕事にしよう

その方程式は、

( 本業 – 嫌いなこと ) × 好きなこと

好きなことをどう仕事に絡めていけるか、考えてみよう!

ハッピーさんの場合

嫌いなこと → 好きなこと に変換できないか考える

寒いところ  → 沖縄セミナー
同じところにじっとしている → スタッフに任せる
早起き → 平日に休める仕事
夜更かし → 夜間営業止める
販促 → SNS活用
営業 → SNS活用
薬 → サプリメント・エステ
接客 → スタッフに任せる、SNS活用
値引き要求 → 商品を減らす 、一見さんを減らす
棚卸し → 商品数減らす
売上管理 → 売上目標なし

なるほど、なるほど。。

普通の薬局さんから見ると、うらやましすぎる!というような仕事の仕方に変えていかれたんですね。

8年ぐらい前は、ハッピーさんは、薬局のポップで有名になった人なのに、今はポップがひとつもないと言う。

必要な時業種ももちろんあるけど、ポップはいらない時代になってきたそうです。

そんな風に、「本業から自分の嫌いなことをひいてみて、それを好きなことに変換できないか」

それで、仕事がますます好きになること間違いなしですね!

1. 好きなことを10個以上 あげる
2. 本業で嫌いなことをあげる
3. 嫌いなことをやめられないか、考えてみる
4. それを好きなことに変換できないか、考えてみる

仕事が好きになるように、どんどん考えてみましょう!

The following two tabs change content below.

牧野 直子

一級建築士。 子育て住宅を中心に設計をしています。また、遊びと勉強を融合した勉強と食育の情報発信も行っています。