お花屋さんのPOPで、さっそく効果あり

こんにちは、子育て世代向けの店舗や家を設計をしている一級建築士の牧野直子です。

最も低コストでできる販促と言えば、店頭POP。

私も実践をしています。

と言っても、建築設計事務所でPOPを活用できる機会はあまりないので、いつもお世話になっている大家のお花屋さんのPOPを書いてあげることにしました。

私も実践になるし、大家さんがそれで売上があがったらいいですし♪

何事も実践してみないとわからない。

勉強してわかった気になって、それで終わったら、何も意味がないですもんね。

私がPOPを書いているステップです♪

1. まずはお花屋さんにどんなところが、他の花屋さんと違うところか、アピールポイントを聞きました
2. POPを書いてほしい商品を聞く
3. その商品について、お花屋さんからヒアリング

4. 人気動向や花言葉、雑学など、そのお花に関する情報をリサーチ

5. お花屋さんから聞いたこと、リサーチの中から、これは伝えたい!とピンと来ることをPOPに書く

6. 書き方は、感動したこと、みんなに教えたいことなどを、自分の言葉で書く

7. イラストがあるとかわいいので、イラストを書いて装飾

8. ラミネート

こんな手順です。
これで、いくつかPOPを作成して、お花屋さんにつけてもらっています。

そうすると、なんとなんと、、

すぐにお花屋さんから、「POPの効果が出たよ~!」とご報告がありました。

私もちょっと遠目から観察していると、自転車に乗っていた人が、止まってPOPを読んでくださっているじゃないですか?!

お花屋さんの報告では、ゴールデンクラッカーという黄色の小さいお花があるんですが、POPに金運アップとあったので、プレゼントに持っていきたい!とご購入いただいた方もいらっしゃったとか。

ゴールデンクラッカー700

金運アップになるゴールデンクラッカー

やっぱり、こういう効果があると嬉しいなあ~。

POPがあると、お店がいきいきするし、楽しいもんね。

お客さんとの会話も増えるし。

いくつか紹介します♪

「鉢植えの一番人気!リーガースベゴニア」
ベゴニア

「初心者さんにオススメ!デージーはとても丈夫で育てやすいんですよ」
デイジー

「あ~ら不思議、これがあるとお庭がイングリッシュガーデンに!ゴールドクレスト」
ゴールドクレスト

「ハート方のお花が印象的ですね。おうちに♡を飾ると愛が増える・・かも アンスリウム」
アンスリウム

小麦茶

小麦の健康茶

kotyouran

とっても手間がかかるお祝いの代名詞、胡蝶蘭

カランディーバ

シクラメン

引き続き、どんどんPOPを作っていきますね。

The following two tabs change content below.

牧野 直子

一級建築士。 子育て住宅を中心に設計をしています。また、遊びと勉強を融合した勉強と食育の情報発信も行っています。