どっちが儲かるかじゃなく、どっちが楽しいかで選ぼう!

こんにちは、食・心・育を大切にしているしょこいく建築士の牧野直子です。

先日参加したエクスマセミナーは、「好きが最強」ってテーマでした。

好きなことをやって、仕事を楽しくしようよ♪

今の自分の仕事に好きな事を取りいれられないか考えて見よう!
そんなテーマ。

藤村先生のセミナーの中で、

「出来る事」「やりたいこと」「やるべきこと」この3つが組み合わさったところが、あなた自身が、発信していくこと。ってあった。
それをどんどん極めていくことで、それがUSP、つまりあなた自身の圧倒的な売りになる、って。

まずは藤村先生

どっちが楽しいかで選ぼう!

私には、やりたいことがたくさんある。

でも、マーケティングを習えば、もっと的をしぼりなさい、○○専門の建築家です、って名乗りなさい、、って言われてきました。

クリニックや薬局をたくさん設計したんだから、クリニック専門にしなさい、とか。

主婦なんだから、キッチン専門や、子育て専門の家づくりにしなさい、とか。

でも、キッチン専門の建築士にはなりたくなかったし、クリニック専門の建築士にだってなりたくなかった。

ちょっと、短絡的すぎるでしょ。しかも他のやりたいこと、全部捨てなアカンのか。
と今まで、思ってきました。

なーんか違う。

そこで聞いたエクスマセミナー
「好きが最強!」

迷ったら、どっちが儲かるかじゃなく、どっちが楽しいかで選ぼう!

儲けが少なくなったっていい。好きなことをやるんだから。
そんなこともちょっと覚悟してみたらどうかな。

結果、実はそっちの方が儲かってる人が多いから。

もう10年以上も藤村先生のセミナーは聞いていて、「迷ったらどっちが楽しいかで選ぼう」って何回も聞いてきたけど、ようやくしっくり来た感じよん。

好きなことなのに、実績がないから、表に出さない。
そうやって、自分を苦しめてきたんだ。

なんか、コンマリさんの片づけ術も似てる気がしてきた。
どっちがトキメクかで選ぼうってね。

迷ったら、そんな単純なことでいいのかもしれない。

どっちが楽しいかで選んでみよう!

The following two tabs change content below.

牧野 直子

一級建築士。 子育て住宅を中心に設計をしています。また、遊びと勉強を融合した勉強と食育の情報発信も行っています。